整形外来

スポーツ現場の皆様へ-RICEの重要性

RICE(ライス)とは?

急性期(受傷直後)に患部に対してなされる処置のことです。

RICE(ライス)とは?

炎症 vs 回復  (免疫 vs 再生)

受傷直後は炎症や腫れなどが強く起こります。これは組織の損傷による滲出液や、損傷組織、ばい菌などと人の免疫が戦うことによる反応です。これは治癒過程において必須の反応ですが、これが過度に起こる、または長く続くと組織の破壊につながります。この反応をRICEによって受傷直後から極力押さえ、組織を再生へと導くことがとても重要です。 スポーツ外傷において受傷直後の適切な処置はとても大切です。例えば、「足関節捻挫は癖になる」などは、よく聞く話ですがこれは受傷直後に適切な処置がなされなかった結果のことがほとんどです。

このページのトップへ