ロコモ検診

いつまでもスポーツや趣味を楽しみたい方へ!!​

マラソンや登山、園芸作業など充実した日々を過ごしている皆様!!
私達が身体を動かすことができるのは、筋肉・関節など運動器の働きによるものです。

しかし、これらの機能が低下した状態を『ロコモティブシンドローム』といい要介護・要支援の原因 第1位 です。

私は大丈夫かな?  まだ運動したいな・・ 転倒などで要介護になりたくない・・そう思っている方、ご自身の身体をチェックしてみませんか??

対象:
膝・腰に痛みのない方
(現在治療を受けていない方、過去に手術歴がない方)
日時:
毎週金曜日 14時~ 又は 16時~ (検査時間:約2時間)

検診結果は当院の医師やリハビリスタッフが詳細に検討し、 後日郵送されます(医師による診察はありません)。



ロコモ検診内容

ロコモ度チェック

  • 立ち上がりテスト
    立ち上がれる椅子の高さを測定し、筋力を判定
  • 2ステップテスト
    2歩で届く長さを測定し、バランス能力を判定
  • アンケート
    日常生活における実際の動作を調査

画像検査(レントゲン)

  • 脚の変形
  • 軟骨のすり減り
    O脚、X脚の程度をレントゲンで判定


歩行分析検査

  • 歩いている時にご自身の関節がどう動いているか?
    脚全体に球形のマーカーを取り付け、特殊なカメラで撮影します。歩行時の関節の角度や歩行スピードを記録し、一般的な値と比較します。

※ 当院にてご用意するスパッツをご着用いただきます。予めご了承ください。

  • 検診結果を1ヵ月程度でお届け致します。
  • 早めの検診でロコモ予防!

当院では、医療の発展に貢献するため、北海道大学病院や協力医療機関と共同研究を行っています。個人が特定されない形で、本検診データを使用させていただきます。ご了承ください。なお、北海道大学病院よりその謝礼として1,000円相当のQUOカードが進呈されます。

検診のご予約・お問い合わせ

受付日時:月~金 10:00~16:00
TEL :0138-83-5724
リハビリテーション部予約管理係
このページのトップへ