リハビリテーション

リコンディショニング

リコンディショニングは定義された用語ではありませんが、社会生活やスポーツ活動に復帰する上でとても大切な過程です。リコンディショニングは高い身体機能の回復、ケガや疾病の予防、後遺症対策などがこれにあたります。つまり、最高のパフォーマンスの発揮に必要な全ての要因を、再び望ましい状態に回復、調整させることですが、これはその競技あるいは種目に非常に近いスポーツ特異的なスキルも含みます。

これは院内だけでは不可能なことがほとんどです。ご家族、またチームの監督やコーチと十分に相談を重ねた上でお手伝いさせていただければと考えております。

当院では担当の理学療法士が可能な限りスポーツ現場に出向き、実際の練習の確認や完全な競技復帰へのスケジュール調整などをさせていただきます。

このページのトップへ